2007年04月08日

差を詰めたぞ!

7日にイングランド各地で、プレミアシップが行われました。
チェルシーは、ホーム、スタンフォード・ブリッジにトットナム・ホットスパー(スパーズ)と対戦しました。


結果は1−0でチェルシーの勝利。先に試合を終え、首位マンUにプレッシャーを掛ける形になりました。
この試合、チェルシーは開始早々からスパーズを攻め立てます。
3分にディディエ・ドログバへのファウルで得たフリーキックをフランク・ランパードが右サイドから狙いますが、壁に当たってしまいました。その後もチェルシーはウェイン・ブリッジやショーン・ライト‐フィリップス(SWP)、ジョン・オビ・ミケルがクロスを入れますが、スパーズの守備も堅く、中々ゴールを割る事が出来ません。21分にもコーナーキックからリカルド・カルバーリョがヘッドであわせますが、GKにセーブされます。カルバーリョは39分にもゴールを脅かしますが、やはりGKにセーブされます。結局前半は0−0のまま折り返す事になりました。
後半に入っても、チェルシーの攻勢は続きます。48分にドログバへのファウルで得たフリーキックをランパードがクロス気味に入れますが、クリアされてしまします。そして51分についに試合は動きます。左サイドからのミケルからのパスを受けたカルバーリョが、落ち着いてゴールへ叩き込みチェルシーが先制点をもぎ取ります。
その後も一進一退の攻防は続きますが、結局そのまま試合は終了し、チェルシーが1−0で勝利し、プレミアシップ7連勝となり、首位マンUにプレッシャーを掛けました。

首位マンUの結果は・・・
posted by ランプス at 03:45| 大阪 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!チェルシーファンの欧州サッカーを愛する者です☆
チェルシー、勝ってくれてよかったです!!なんとかバレンシアにも勝って欲しいと思います。

では失礼しましたm(__)m
Posted by ○ふう○ at 2007年04月08日 21:58
初めまして!コメントありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。
ホンマ勝ってくれてよかったですよね!
シーズンはこれから佳境に入ります。これからもドンドン勝ち進んでいってもらいたいですね^^
Posted by ランプス at 2007年04月11日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

サッカースパイクランキング<ジュニア編>
Excerpt: サッカースパイクランキング<ジュニア編>
Weblog: サッカー用品サイト紹介 サッカー用品をお探しの方必見!!
Tracked: 2007-04-08 10:30

プレミアシップ32節 チェルシー 1−0 トッテナム
Excerpt: チェルシー勝ち点3差に迫る。マンUを追走。
Weblog: アマデウスの錯乱?
Tracked: 2007-04-08 16:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。